Taking too long? Close loading screen.

世界中のアーティストからメッセージが届きました!vol.9

今回は、タイのバンコクで人形劇の活動をしているピューナムさん(セマタイ・マリオネット・ファウンデーション)の写真とメッセージをお届けします。

ピューナムさんは、2016年にりっかりっか*フェスタが始めた東南アジアの児童青少年演劇関係者とのネットワーク

「アジアTYAネットワーク」の初年度の沖縄でのプログラムに参加してくれました。

写真は、YouTubeに投稿する人形劇の動画撮影の様子。
マスクを着用し、ベッドで寝ている男の子は、一体どんな体験をするのでしょう。
チャンネルをぜひ見てくださいね!

ーーー

セマタイ・マリオネット・ファウンデーション
ピューナムさんからのメッセージ
↓ ↓ ↓

私たちは、この出来事が世界全体に影響を及ぼしていることを認識しています。私たちができる唯一のことは、状況を受け止め、生きていくことです。私たちよりも辛い思いをして生きている人たちはもっとたくさんいるのですから。自分の人生を精一杯生きようという強さを与えてくれたと感じています。それは私が愛する仕事を通して、その愛を世界中の人たちに届けるということです。

私にとって、仕事の現場での制限はとても困難です。劇場や外部での公演は全てキャンセルになりました。でも大丈夫です。オンラインチャンネルを通して、私たちの観客とつながり続けています。私たちの劇場を改造して、今はスタジオとして使っています。このチャンネルには、コロンビアの友人のパペティアが参加してくれています。彼は2年前からタイで活動して、今はバンコクの私たちの団体にボランティアとして関わってくれています。

こちらが私たちのYoutubeチャンネルです:
Harmony World Puppet Channel

https://youtu.be/eFjSoV2I22w

世界の人形劇の仲間の皆さんと一緒にミュージックビデオを作っていきたいと思っています。

セマタイ・マリオネット・ファウンデーション